競売は二束三文?任意売却で賢く借金整理

何らかの原因で住宅ローンの支払いが滞った時の強い味方!任意売却ので借金を整理しよう!

任意売却は専門機関へ相談を

任意売却時には専門機関への相談がお勧めです。

対面や電話あるいはメール等による相談を行う事が出来ます。 相談料金は基本的に無料です。 無料である理由は任意売却を行った際の不動産売却代金から報酬を配分する為です。

不動産の売却時には売買仲介手数料や登記費用(及び登記依頼費用)、差し押さえの解除費や滞納金の清算金及び引っ越し費用等、さまざまな費用が発生します。

一般的に不動産売買を行う際には通常売却に必要な費用は売り主が用意する事になるものの、任意売却時には諸費用を用意する事が容易ではない為に専門機関の担当者が諸費用を不動産の売却代金から支払う様に債権者と交渉を行います。 専門機関の担当者と債権者間の交渉が行われる事によって不動産売買の成立へと繋がります。 つまり債権者が売却時における諸費用を認めるかが任意売却の成否に大きな影響を与えます。

不動産の権利関係は複雑である為にノウハウや実績を多数持っている専門機関に任意売却の手続きを依頼する事によってスムーズに物事を進める事が出来ます。

任意売却に至るまでの事情や経過には一人一人さまざまな理由があります。 適している対策を取る事が出来る専門機関を見極める事が大切です。