競売は二束三文?任意売却で賢く借金整理

何らかの原因で住宅ローンの支払いが滞った時の強い味方!任意売却ので借金を整理しよう!

自己破産するとどうなる?

多重債務状態に陥って借金の返済ができなくなってしまった時、自己破産という選択肢があります。 自己破産をすればそれまで、自分を苦しめてきた借金から解放されます。

しかし、ただ解放されるわけではありません。 それなりの見返りがあります。 自分の資産価値があるものはすべて裁判所に申告しなければならないのです。 家や車といった大きなものから、美術品まで、みんな申告するのです。

そして資産価値があるものは差し押さえられてしまいます。 ですので、持ち家がある人は自己破産をしてしまうと住む家がなくなってしまうので注意が必要です。 車は価値がないような中古車であれば差し押さえられない可能性もありますが、確実とはいえません。

自己破産をする時は自分の財産や不動産をよく考えてみて、借金の額と天秤に乗せてからするようにしましょう。 もし、車を手放したり、利用していない土地を手放すだけで借金が完済できるのであれば、そうするに越したことはありません。